夢のマイホーム

マイホームが必要な年代になってきました。補償業務を通じて建築の奥深さの一旦を知ることができ、一般の人より知識が増えた分、現実の厳しさ、こだわりが強くなり、夢だけが膨らむ昨今です。

2002年8月1日

投稿者 麻郷地 義浩

【ひとこと】

補償業務は、公共工事等により支障となるもの(有形及び無形)が調査対象になります。このため、業務処理には専門知識はもちろん雑学、話術も必要であり、私の知識及び経験の有無に関わらず、業務処理しなければなりません。
私は、自分の小さな知識、見栄にとらわれず、初心の心を持続し、客先のニーズに応えるべく、和光全社員の協力の下、日夜がんばっています。知らないことは「わからないので、教えてください」と、素直に聞ける・学べる人間であり続けることが大事だと思っています。

【専門分野】補償業務全般、測量業務全般を担当している

【保有資格】測量士、補償管理士(土地調査)、一級小型船舶操縦士

【投稿一覧】
  • 夢のマイホーム

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。