3Dプリンターで砂防えん堤のパーツ組換え模型を作りました

砂防えん堤の大まかな構造をパーツごとに分け、取り外し可能な組み換え模型を製作しました。

大きさは22×22×7㎝ えん堤は1/500です

大きさは22×22×7㎝ えん堤は1/500です

取り外しを考慮して埋没部分のテーパは垂直に補正しています

取り外しを考慮して埋没部分のテーパは垂直に補正しています

スリット部分は格子型とコンクリートスリットで組換えられるようになっています

スリット部分は格子型とコンクリートスリットで組換えられるようになっています

やすりによる微調整でぴったりとはまります

やすりによる微調整でぴったりとはまります

砂防えん堤は大部分が地中に埋没しているため、
躯体を地面から取り外し、埋没部分の形状がどのようになっているのかを住民向けに説明する際などに有効です。
3Dを活用したい現場などがございましたら、ぜひ当社に御相談ください。

2015年6月17日

投稿者 香川 誠

【ひとこと】

いろいろな社外活動にも参加しています。
 H 9~H23 真駒内川水辺の楽校
 H10~H19 北海道川の会
 H13 スイス・ドイツ海外研修
 H15~H22 北大数値計算勉強会
 H19・H20 北海道環境保全推進委員
 H21~H23 北海道Digital研究会
 H22~H23 日本技術士会 北海道支部 RS研究会自然科学教育分科会サポーター
 H23~ 北海道まちづくり協議会 防災・減災研究会
 H24~ 日本技術士会 北海道本部 エンジョイサイエンス研究会サポーター
 H24~ 寿都町 理科特別講師
 H27~ 北見工業大学非常勤講師(水環境工学デザイン GIS演習)

【専門分野】河川計画、河川整備計画、浸水想定区域図、GIS、3D、その他諸々を担当している

【保有資格】技術士(建設部門:河川、砂防及び海岸・海洋)、河川点検士、VEリーダー、1級土木施工管理技士、測量士、CGエンジニア検定ベーシック、情報セキュリティマネジメント(SG)

【投稿一覧】
  • 社外セミナーでUAVの利活用について発表してきました
  • 母校の非常勤講師になりました。
  • 3Dプリンターで砂防えん堤のパーツ組換え模型を作りました